「撃沈」Day

今月末は、猫ちゃん(彼女)のお誕生日です。
僕も猫ちゃんも静かな性格なので、韓国にいたときみたいに
派手にはできなくても、すこしでも喜んでもらいたいと思って
プレゼントを準備することにしました。

まず、考えたのは「スリッパ」。なんで?と思うかもしれませんが、
時々彼女の部屋にお邪魔したとき、床がすごく冷たいのに
素足でいるのを見て、

僕   「足、冷たくない?」
猫ちゃん「最初はね、でもそのうち慣れるよ〜」

となんともないように言ってました。でも、それがずっと
心に残っていたのです。そういうこともあり、
色々調べて、可愛い女子向けのスリッパを見つけて
後は注文するだけだったのですが、
翌日外であう約束があり、そのついでにデパートに行くことに
なりました。別になにかを買うためではなく色々見回っていたところ
あるお店でスリッパを色々出していたのです。
ここでチャンスと思い、どんなものが好みなのかな探るとしました。

僕   「色んなスリッパがあるね〜」
猫ちゃん「本当だ、結構種類もあるよ。」
僕   「へ〜猫はどんなものが好み?(^^)」
猫ちゃん「可愛いものはなんでも、好きだよ。でもスリッパはあんまり好きじゃないかな。。。」
僕   「。。。。。。。。。。OTL」

その後、楽しいデートは過ごせたのですが、家に戻り
完全に沈んでいました。スリッパダメだった〜〜〜
いつも思うのですが、プレゼントって難しいものだなと。。。
あとD-Dayまで残りわずかですが、また試行錯誤を繰り返し、
絶対猫ちゃんが喜んでもらうプレゼントを探したいと思います。
これの結果は、また報告するようにします。^^




You May Also Like

About the Author: one-day-two

日本人の彼女をもつ韓国人です。 毎日のたわいもない会話やちょっと違った日常を満喫しています。 僕 20代後半 普通の会社人 彼女(猫) 20代 普通のOL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です